使用方法を知ろう | ペットの白内障はシーナックを使用し改善していこう

使用方法を知ろう

カプセルを取り出している

シーナックを使用しペットの白内障を治療したい、そのように思った時にはシーナックの使用方法について知りましょう。
このシーナックという医薬品の使用方法は若干特殊なものになっており、使用を開始した日からの日数によって、1日あたりの使用する回数などが変化するのです。

まず点眼を開始してから半年間、この期間は1日2回、朝と夕方にシーナックを点眼します。
点眼時は両目に1滴ずつ点眼を行います。
そして、使用を開始してから半年経過した後は、使用回数が2回から1回に減少します。
この際、点眼のタイミングは特に朝や夕方などの指定がなくなるため、自分の都合の良いタイミンでの点眼を行なうことが出来ます。
なので、自分の生活習慣などによって点眼するタイミングを決め、そのタイミングでの使用を継続するようにしましょう。
点眼の方法は同じで、両名に対し1滴ずつ点眼を行います。

このように点眼を行っていくことによって、症状は徐々に改善していきます。
なので、シーナックを使用する際には使用回数などを間違える事なく、適切な機関に適切な回数の点眼を行なうようにしましょう。
また、使用回数などを切り替えるタイミングを間違えないように、シーナックの使用を開始した際には、カレンダーなどの切り替えのタイミングを記載するようにしましょう。